TOPサマナーズウォー 攻略まとめWiki【最新版】 → 【サマナーズウォー】スキル上げを優先したい星4モンスター

【サマナーズウォー】スキル上げを優先したい星4モンスター

本ページでは、『サマナーズウォー』にて、優先してスキルレベルを上げたい純正星4モンスターをご紹介。どのモンスターを強化するか迷った人は参考にして下さい。

サマナーズウォー攻略 TOP

優先度の選択基準

スキル上げのおすすめモンスターは、以下の基準で選択しています。

スキル上げをおすすめするモンスター

・特定のダンジョンを攻略する上で非常に活躍する
・複数の場面で活躍し、使用率が高い
・攻略において時間短縮に繋がる
・実装してから比較的新しいモンスター
・同じ種族の別属性も活躍するモンスター

おすすめしないモンスター

・調合で作成可能なモンスター
・星3モンスターでスキル上げが可能
・使用できる場面が限定的
・スキル上げをしなくても最低限活躍するモンスター
・まだ評価を作成していないモンスター
・担当ライターが所有しておらず、詳細を保証できないもの

汎用性の高いモンスター

汎用性の高いモンスターは、ギルバト・アリーナ・カイロス・レベル上げ・異界ダンジョン・レイドなどの複数のコンテンツで活躍するモンスターをあげています。

ブーメラン戦士・チャクラム舞姫などは、スキル上げの素材が取り合いになりやすいため、よく使う属性からしっかりスキル上げを進めていきましょう。

活躍の場面が多いため、良いルーンを積極的に装備させたいモンスターです。

モンスター 属性 おすすめポイント

ブーメラン戦士
(サブリナ)

スキル1・2両方で防御ダウンが期待できます。

相手の状況に応じて効果が変わるパッシブ「女戦士」の効果でダメージ軽減や、ダメージの増加が期待できるため、カイロスでは打点が高いモンスターです。

 


チャクラム舞姫
(シャイナ)

スキル2「チャクラムクラッシュ」で全体攻撃が可能であり、パッシブ「精密さ」で弱化効果のかかったモンスターの攻撃ゲージを下げます。

一緒に行動したモンスターにもパッシブの効果が乗るため、攻撃ゲージダウンができるモンスターとして非常に優秀です。


チャクラム舞姫
(タリア)

自己強化と自分につけられた弱化解除が可能なチャクラム舞姫。

「ダンスマカブル」の火力が極めて高く、ドラゴンダンジョンのボス戦でアタッカーとして非常に活躍します。


ブーメラン戦士
(マルナ)

スキル2・3でスタンが期待できるモンスターです。ブーメラン戦士の中では対人戦が得意なモンスター。

スタンが刺さる対人戦やタワーでは強力な半面、カイロスのボス戦などスタンの決まらない相手には他のブーメラン戦士に一歩劣ります。


天舞姫
(銀屏)

場所を選ばず活躍するモンスター。

死のダンジョン以外では回復役をこなす器用なモンスターであり、回復と攻撃バフ役が兼任可能。

他の属性も比較的優秀であり、スキル上げの素材が枯渇しやすい。


ジョーカー
(ルシェン)

複数体を育てる召喚師も多い人気モンスターです。

高い火力と優秀なリーダースキルから、ダンジョンの高速周回をはじめアリーナの攻めの起点になる有能なモンスターです。

※火属性が調合可能


守護羅刹
(ファー)

攻撃速度が高ければ、パッシブ「燃えるムチ」の効果で、一方的に相手のゲージを下げ続けることができる優秀なモンスター。

スキルレベルは弱化効果の発動率に影響し、「スイング」のデバフ「攻撃速度減少」がゲージダウンとの相性が良いです。


海賊船長
(ガレオン)

「略奪タイム」で、攻撃バフと防御デバフは同時に使える優秀な支援が可能なモンスター。

リーダースキルではギルドバトルの攻撃速度リーダーとして使えます。

アリーナ・ギルバト向けモンスター

アリーナ・ギルバトでよく見かけるモンスターや、対処し辛いモンスターの対策になるモンスターをあげています。

ギルドコンテンツの占領戦では、星5モンスターの使用制限があるので、重要なモンスターです。

モンスター 属性 おすすめポイント

マーメイド
(テトラ)

パッシブ「セイレーンズソング」の弱化短縮と回復が優秀なモンスター。

デコイとしてはもちろん、ジャンヌ防衛に対して強気に連れて行くことができます。


ネオストーンエージェント
(オリヴィア)

長めの防御バフとゲージアップ効果でパーティの潤滑油的な役割を持てます。

火・水・風・闇と優秀な種族のため、誰からあげるか慎重に決めましょう。


忍者
(ガロ)

パッシブ「九死に一生」が非常に強力で、多段攻撃に弱く単発攻撃に強いモンスター。

相手を選ぶものの、多段攻撃を持たないモンスターに対して粘り強いです。

※水属性が調合可能。


スナイパーMK.1
(コヴェナント)

防御無視による大ダメージが魅力のモンスター。

主にギルドバトルで開幕に1体削れるため、その後の攻めがやりやすくなります。


ドリアード
(ヘルネ)

星4以下で忘却が扱える唯一のモンスター。

占領戦ではパッシブが強力なラキュニ・ハルパスを筆頭に複数のモンスターの対策として扱えます。


暗殺者
(イザベル)

過去のヒーローダンジョンで登場したモンスター。

主にアリーナ・ギルドバトル・占領戦・ワールドアリーナなどで扱いやすい。

ステラと違って、烙印は使えずカイロスでの適正は平均的。


ドリアード
(ニシャ)

弱化効果を相手に押し付けたり、強化効果のターン短縮の妨害が可能と星4モンスターの中では珍しい効果を持っています。

星5の強化解除モンスターなどにステータス面で劣るものの、占領戦やレア度制限のワールドアリーナなどで強力なモンスターです。


ネオストーンファイター
(トレバー)

パッシブ「喧嘩屋の根性」により、ある程度の耐久力と、体力が減った時には高い火力を発揮するモンスター。

ワールドアリーナのルールと噛み合っており中長期戦では火属性の単体アタッカーとして輝きます。


マーメイド
(プラティ)

回復・蘇生・スタン・スキル延長・強化解除とそれぞれ小回りの効くスキルを持っています。

ギルドバトルや占領戦では3体パーティになるため、複数の役割を持てるプラティで穴埋めに向いています。


スナイパーMK.1
(マグナム)

パッシブ「狙撃準備」効果による自身の攻撃ゲージアップと、強化解除の組み合わせが優秀です。

メイガン・バステトなどの攻撃力アップ+ゲージアップモンスターに割り込みアタッカーの妨害をする動きが可能で、アタッカーと剥がし役が兼任できます。


リッチ
(アンタレス)

パッシブ「超越者」で相手のターンに割り込みを行って事故を期待できます。

攻撃速度が低くても相手のターンに割り込める可能性が高く、免疫を積んでいない相手には絶望ルーンでスタンを狙える強力なモンスターです。

レイド向けモンスター

異界への道から挑める「混沌のカドゥルー」で活躍するモンスターをあげています。

カドゥルーに有効なデバフ、回復不可・防御弱化・烙印・攻撃弱化が得意なモンスターと、バレカタ構成に使えるモンスターをあげています。

モンスター 属性 おすすめポイント

暗殺者
(ステラ)

ギルバト・アリーナ・カイロスダンジョン・異界レイドと様々な場面で活躍するモンスター。

カイロスでは、ドラゴンダンジョンに適正があります。


デスナイト
(ディアス)

リーダー枠と優秀なパッシブから、異界レイドの安定化に貢献するモンスター。

カドゥルー戦では、弱化効果と味方へのダメージ軽減は重要なため、レイド入門時には非常に強力です。


カンフーガール
(シャオウィン)

レイドでのアタッカー枠。弱化効果が多ければ多いほどダメージが伸びる「水龍波」がレイドバトルと相性が良好です。

スキル上げの必要量が多い。

※風属性が調合可能。


九尾の狐
(アラン)

カターリーナの火力アップに活躍するリーダー枠。

複数の弱化効果を扱うことができ、「魂奪い」によるシールドも非常に強力。

異界レイド以外にも死のダンジョンで活躍します。

※調合可能。


ホルス
(イムセティ)

バレカタで急にスポットがあたったモンスター。

防御アップ・クリティカル率を同時に強化できる珍しいサポートが可能です。

他にギルドバトルや占領戦でもコッパーやブルドーザーの相方として活躍します。

※水属性が調合可能。

試練のタワー・カイロス向けモンスター

月1回リセットされる試練のタワーやルーンを集めるためのカイロス周回で活躍するモンスターをあげています。

 

モンスター 属性 おすすめポイント

天舞姫
(昭姫)

火属性の回復兼アタッカーと珍しい立ち位置のモンスター。

ペルナを所有していない召喚師にとっては、異界ダンジョンの暴風の魔獣で優秀です。

回復スキルの「景気付け」が攻撃力依存のため、攻撃と回復両方を活かすことができます。


リッチ
(リゲル)

スキルすべてが多段攻撃のため、死のダンジョンでの適正が高いです。

他のリッチの場合、パッシブ効果の差でボスに捕獲された時困るので、リゲルが一番対処しやすいです。


シルフ
(バレッタ)

序盤のカイロスダンジョンクリアや、試練のタワーハードで活躍します。

持続ダメージを与える「フェニックス飛ばし」はもちろん、相手の攻撃ゲージを下げる「乱気流」も優秀なです。

(スキル1は効果が弱くスキルを強化する必要はありません。)

※調合可能。


キャノンガール
(アビゲイル)

ダンジョンでの攻撃力リーダーとしては効果が大きい38%。

死のダンジョンや異界ダンジョンなど、リーダー枠の優秀さから連れていきたいモンスターです。

防御弱化や強化解除と効果が強力であり、スキルレベルを上げることで弱化効果発動率の強化が可能。


シルフ
(タイロン)

ヒーローダンジョン・試練のタワーの足止め役として活躍します。

凍結・攻撃速度ダウンの「津波ストーム」と、攻撃速度が下がっているモンスターの攻撃ゲージを大きく下げることが可能な「サイクロン」と自己完結したスキル構成が優秀。

(スキル1は効果が弱くスキルを強化する必要はありません。)

※火属性が調合可能。

スキル上げが簡単なモンスター

星4モンスターですが、他の属性が星3で排出されるモンスターをあげています。

他の星4モンスターと違って星3モンスターでスキル上げ可能なため、極力星4モンスターでスキル上げするのは控えましょう。

モンスター 属性 おすすめポイント

狂戦士
(スコグル)

「アトラスストーン」の効果が非常に強力であり、スキルとステータスが噛み合っているため育てやすいモンスター。

パッシブ「命の重み」が全体攻撃を使うモンスターに有効で、ギルドバトルのような人数が少ない場面や、アリーナの終盤では非常に強力です。

※火・水属性が星3モンスター。


狂戦士
(エインヘリ)

場所を選ばない速度リーダー。

全体にスタン効果をばら撒く「大惨事」を筆頭に相手の行動を妨害するコントロールが得意です。
複数モンスターと戦うことが多い、ヒーローダンジョンや試練のタワーなどで活躍します。

※火・水属性が星3モンスター。


狂戦士
(トラサル)

体力強化のリーダースキルを保有しており、「アトラスストーン」が扱えます。

スコグル同様ギルドバトルやアリーナの終盤で強力です。

スコグルとはパッシブの違いと属性の違いで一長一短です。

※火・水属性が星3モンスター


エピキオン司祭
(クロエ)

味方全体に無敵+免疫付与の「狂信」が強力です。

アリーナでの活躍はもちろん、レイドバトルでも「バレカタ」構成のキーになるモンスターになります。

スキル上げも行いやすいため、役割に合わせて2体用意してもいいレベルのモンスターです。

※水・風属性が星3モンスター。


道士
(トキサダ)

いるだけで強烈なプレッシャーを与えるパッシブスキル「隠護の勢」が強烈なモンスター。

スキル1・2共に強力とは言えませんが、それを補うレベルで強力であり、耐久が低くて扱いづらいアタッカーを守るのに有効です。

※火・闇属性が星3モンスター。


マジックアーチャー
(ベサニー)

運次第で相手の防御力を無視する「シャドウアロー」を筆頭に高い火力を発揮するモンスターです。

元の攻撃速度が非常に高いため、速度で相手を圧倒する速攻アタッカーとして活躍します。

※火・水・風属性が星3モンスター。

未検証のモンスター

強いことは確認できていますが、詳細についてまだ検証が済んでいないモンスターです。

・ネオストーンエージェント(火)レイド向け
・アヌビス(火)ギルバト向け
・カンフーガール(闇)アリーナ・ギルバト向け
・道士(水)異界ダンジョン火・ヒーローダンジョン攻略・タワー向け
・マーメイド(闇)アリーナ・ギルドバトル向け
・シルフィード(光)アリーナ・ギルドバトル向け
・シルフィード(闇)アリーナ・ギルドバトル向け
・海賊船長(闇)アリーナ・ギルドバトル向け
・コボルト爆弾狂(光)アリーナ・ギルドバトル向け
・ハッグ(風)アリーナ・ギルドバトル・レイド向け
・ネオストーンエージェント(水)アリーナ・ギルドバトル向け
・ブーメラン戦士(闇)アリーナ・ギルドバトル向け
・ブーメラン戦士(光)汎用性が高い
・チャクラム舞姫(闇)汎用性が高い
・リッチ(光)アリーナ・ギルドバト向け
・リッチ(闇)アリーナ・ギルドバト向け
・九尾狐(火)レイド向け
・アヌビス(光)レイド向け

サマナーズウォー関連記事

ランキング

カイロスダンジョン 最強最速一覧

モンスター 一覧

星5 星4 星3

サマナーズウォー攻略 TOP

サマナーズウォー: Sky Arena

タイトル サマナーズウォー: Sky Arena
ジャンル ターン制ストラテジー、 多人数参加型オンライン ゲーム
メーカー COM2US
対応機種 iPhone/Android
著作権 © Com2uS Corp. All rights reserved.

サマナーズウォー: Sky Arena

Good!総数 0

  • コミュニティ数 1 / 名
  • コメント総数 0件

サマナーズウォー: Sky Arena コミュニティ

総コメント数 0
サマナーズウォー: Sky Arena の総合コミュニティです。質問・相談してみよう!
ページのトップへ戻る