TOPRun Race 3D(ランレース3D) 攻略まとめ → 【Run Race 3D(ランレース3D)】レベル32 攻略

【Run Race 3D(ランレース3D)】レベル32 攻略

『RunRace3D』(ランレース3D)のレベル32に関する攻略情報をご紹介。ゴールまでの最短・オススメルートや注意点、1位を獲るための重要ポイントなどを解説しているので、『RunRace3D』(ランレース3D)を攻略する際の参考にどうぞ。

RunRace3D(ランレース3D)攻略サイト TOP

レベル32概要

バネギミックで上の足場に移動したのち、空中ブランコに掴まりプールを避けていく。その後はロープを登って再びバネギミックを使い、滑り台→滑り棒と渡っていく。

滑り棒を過ぎたらターザンロープを使うか雲梯を使うかの選択を迫られるが、どちらの場合もギミックを渡り終わった後にワープトンネルに突入し、トンネルを抜ければゴールとなる。

 

最短ルート

まずはスタート直後にあるバネギミックで上の足場に移動し、そこから空中ブランコに掴まる。さらにブランコが進行方向に振り切れたタイミングで二段ジャンプを発動させてロープに直接掴まろう。

ロープを登っていくとバネギミックが見えるので、登っている途中でロープを放しバネギミックに着地して前方に跳ぶ。着地後は目の前の滑り台をそのまま滑り、その後に滑り棒に掴まるが、この滑り棒は掴まった瞬間に放しても問題ない。

そうすることで滑り棒の次にある足場に着地でき、そこからジャンプしてターザンロープに掴まればOK。雲梯を渡るよりもターザンロープの方が移動が早いうえに、ロープの勢いでそのままワープトンネルに突入でき、トンネルを抜ければゴールとなる。

  

ワンポイント攻略

空中ブランコから直接ロープをキャッチ

まずは序盤の空中ブランコにしっかりと掴まることが大事。ブランコの下にはプールが配置されており、ブランコに掴まれず落下してプールに入る、または地面に着地できたとしてもタイムロスを強いられる。

また、ブランコに掴まった後は、振り切れたタイミングで二段ジャンプを発動させて次のロープに直接移るのが重要。地面からロープまではそこそこの距離があり、ブランコから直接移動できないと先頭争いから出遅れる形になってしまう。

 

滑り棒は無視するぐらいの感覚でOK

滑り台の後に位置する滑り棒は、掴まった瞬間に放した方がいいため、実質無視してしまっても問題ない。むしろ降りすぎるとターザンロープへ跳ぶための足場に着地できなくなるため、タイミングがズレてもできるだけ早めに滑り棒は手放そう。

無事足場に着地できたらジャンプしてターザンロープを掴み、あとはそのまま移動すればゴールできる。

 

『RunRace3D』攻略記事

その他のレベル攻略

レベル31 レベル33

RunRace3D(ランレース3D)攻略サイト TOP

Run Race 3D

タイトル Run Race 3D
ジャンル スポーツ
メーカー Good Job Games
対応機種 iPhone / Android
著作権 © GJG 2018

Run Race 3D

Good!総数 0

  • コミュニティ数 1 / 名
  • コメント総数 0件

Run Race 3D コミュニティ

総コメント数 0
Run Race 3D の総合コミュニティです。質問・相談してみよう!
ページのトップへ戻る