TOPRun Race 3D(ランレース3D) 攻略まとめ → 【Run Race 3D(ランレース3D)】レベル27 攻略

【Run Race 3D(ランレース3D)】レベル27 攻略

『RunRace3D』(ランレース3D)のレベル27に関する攻略情報をご紹介。ゴールまでの最短・オススメルートや注意点、1位を獲るための重要ポイントなどを解説しているので、『RunRace3D』(ランレース3D)を攻略する際の参考にどうぞ。

RunRace3D(ランレース3D)攻略サイト TOP

レベル27概要

スタート後すぐに空中ブランコに掴まり、足場やロープを越えて進んでいく。続いて計3本用意された滑り棒を伝って下に降りることになる。

降下途中または地面にはプールなどの罠が設置されているほか、そこを越えるとバネギミック&滑り台を使用するor走って進むふたつのルートに分かれており、罠を避けつつルートを選ばなければならない。

なお、どのルートを通っても最終的にはワープトンネルに入る形になり、トンネルを抜ければゴールは目の前だ。

 

最短ルート

スタート直後の空中ブランコに掴まって、ブランコが進行方向に振り切れたタイミングで二段ジャンプを発動し足場に着地する。そのままロープも跳び越えて、下に降りる滑り棒に掴まろう。

滑り棒に掴まった後は計3本の滑り棒を順番に渡って地面まで降りればOKだが、実は1本目の滑り棒を離れるタイミングによっては、残りの滑り棒をすべてスルーして地面まで一気に跳ぶことも可能。地面まで一気に跳ばないと勝てないわけではないが、より時間を短縮できるので覚えておいてほしい。

地面に着地した後は、バネギミックが設置されているコースを進み、バネギミック&滑り台を使用する。滑り台を使えれば、滑った勢いでそのままワープトンネルに突入でき、トンネルを抜ければゴールとなる。

  

ワンポイント攻略

空中ブランコは必ず掴む

最初の空中ブランコをキャッチできない場合、スタート直後から落下&タイムロスを喰らうことになる。巻き返しも可能だが、まずはタイミングをしっかり合わせてブランコを掴むこと。

1本目の滑り棒から一気に地面へジャンプ

3本ある滑り棒のうち、1本目を1/3程度降りたあたりでジャンプすることで、2・3本目の滑り棒を使わず、かつ落下点付近に設置された罠にハマることなく地面に跳ぶことができる。

1本目から直接地面に跳ぶ方法が時間的には最短となるほか、もし罠にハマってもNPCが滑り棒を使っている間に抜け出せる可能性が高いため、チャンスがあれば1本目から地面への直接ジャンプを狙っていこう。

  

『RunRace3D』攻略記事

その他のレベル攻略

レベル26 レベル28

RunRace3D(ランレース3D)攻略サイト TOP

Run Race 3D

タイトル Run Race 3D
ジャンル スポーツ
メーカー Good Job Games
対応機種 iPhone / Android
著作権 © GJG 2018

Run Race 3D

Good!総数 0

  • コミュニティ数 1 / 名
  • コメント総数 0件

Run Race 3D コミュニティ

総コメント数 0
Run Race 3D の総合コミュニティです。質問・相談してみよう!
ページのトップへ戻る