App 総合情報サイト / アプリスタイルWeb

メニュー
TOP → 最新情報&攻略記事

【グラブル特集】全空の騎空士が幕張メッセに集結!『グラブルフェス2017』イベントレポート【1日目その②】

  • Pick up!

2017年12月22日(金)〜23日(土)の2日間かけて開催された『グランブルーファンタジー』(以下、グラブル)の大型リアルイベント「グラブルフェス2017」。本記事では1日目のメインステージで行われたトークイベントの内容をお届けしちゃいます!

「グラブルフェス2017」レポート
1日目前編 1日目後編
2日目前編 2日目後編

グラブル特集 TOP

『グラブルフェス2017』1日目のメインステージではオープニングから大盛り上がり!?

1日目は平日の開催であったにも関わらず、多くの騎空士の姿で溢れかえる幕張メッセ。フェスの幕開けとなる「オープニングイベント」では、小野友樹さん(グラン役、ランスロット役)、加藤英美里さん(シェロカルテ役)、木村唯人さん(『グラブル』プロデューサー)、福原哲也さん(『グラブル』ディレクター)が登壇。

▲ステージ上にはビィくん(写真右)の姿も! 本作のマスコット的な彼の登場に観客も大盛り上がり。

 

オープニングイベント冒頭では「グラブルフェス2017の見どころ」として、加藤英美里さんによるVR四騎士の体験談や白石稔さん(ローアイン役)、高木美佑さん(ミリン役)による会場内からの中継などでアトラクションの数々を紹介していった。会場内で配布されていたお面を着けた白石さんの中継画面が表示された時には、ステージが爆笑の渦に飲み込まれるなど朝早くにも関わらず会場内のテンションはMAXに!

 

▲左から小野友樹さん、加藤英美里さん、白石稔さん、高木美佑さん、木村唯人さん、福原哲也さん。

 

2017年のグラブルを振り返る「これまでのグランブルーファンタジー&ライブペイント」

 

続いてのイベントは2017年のゲーム内イベントやアップデートなどを振り返りながら、当時の思い出などを語る「これまでのグランブルーファンタジー&ライブペイント」。

 

まずは、加藤英美里さん、高木美佑さん、木村唯人さん、福原哲也さんにくわえて、皆葉英夫さん(『グラブル』アートディレクター)、植松伸夫さん(『グラブル』サウンドコンポーザー)、成田勤さん(『グラブル』サウンドコンポーザー)が登壇。

 

 

2017年のグラブルは古戦場をはじめとした既存コンテンツやUI、演出周りで多くのアップデートが行われた年であったことを語り、観客の騎空士も聞き入ってしまう裏話などが語られていたのが印象的だった。

 

 

そして、加藤英美里さんに代わる形で小野友樹さんがメインMCとして登壇し、イベントは後半戦に突入。後半戦では2017年下半期を振り返りつつ、皆葉英夫さんによるライブペイントがスタート。

 

会場内が固唾をのんで見守るなか、皆葉さんの巧みな筆使いで生み出されたイラストは「闇堕ちグラン」。今回描かれたグランは何らかの形でゲームに実装されるとのことなので、騎空士の皆は期待して待つべし!

ガチ勢必見!? 意外な情報が公開された「ここだけレポート」!

『グラブル』の生放送でもおなじみの「ここだけレポート」がグラブルフェスでも開催! 登壇したのはメインMCの小野友樹さん、加藤英美里さんにくわえて、白石稔さん、木村唯人さん、福原哲也さんだ。「最終上限解放された十天衆」や「古戦場の連勝記録」など、これまでに紹介されてきた情報の最新状況を紹介しつつも今回ならではのバリエーション豊かな情報も公開された。

「新規追加されたスタンプの設定ランキング」や「アーカルムの召喚石獲得数」、「ゴールドムーン人気交換ランキング」などなど、様々な情報が公開されるなか、一際大きな注目を集めたのは「最終上限解放を行ったグラーシーザ—の所持本数」だ。なんと、小野友樹さんが所持している本数(6本以上)の騎空士は、なんと160人前後という小野さん自身だけでなく、登壇者のみなさんや観客一同も驚く結果に……! 小野さんは2017年3月のアニメ放映付近でスタートしたとのことだが、その急成長ぶりには驚愕の一言!

グラブル出演声優大集合の「グラブル生放送フェス出張版」!

1日目のトリを務めるイベントは「グラブル生放送」のフェス出張版だ。登壇者は、小野友樹さん、加藤英美里さん、白石稔さん、高木美佑さん、木村唯人さん、福原哲也さんにくわえて、柚木涼香さん(メーテラ役)、伊藤静さん(スーテラ役)、米澤円さん(フェリ役)、立花理香さん(ユイシス役)、M・A・Oさん(ナルメア役)となっており、まさに大集合といった豪華なメンバーだ。柚木さん、伊藤さん、立花さん、M・A・Oさんは今回がグラブルのイベント初登場となっている。

まずは、お題をクリアするとゲーム内でプレゼントされるアイテムを獲得できるクリスマスチャレンジに挑戦。お題は「グラブルならびかえ」「ぐらぶるっ! オチ予想」「グラーシーザ—抱き枕9連続キャッチ」「究極の2択」「箱の中身はなんだろな?」「けん玉&リフティングチャレンジ」というバリエーションに富んだ6つとなっていた。

 

観客の応援も糧にユニークなお題の数々に体当たりで挑戦していくグラブル声優陣。「ダマスカス鋼」や「金剛晶」といった貴重なアイテムがプレゼントとなった瞬間は筆者も仕事を忘れて拍手を送っており、出演者と会場の一体感はリアルイベントならではと言える。

 

休憩を挟んだ後半戦では、ゲーム内の最新情報を公開することに。新たなリミテッドキャラクター「ダークエンジェル・オリヴィエ」、風属性の新召喚石「グリームニル」の登場にくわえて、パンデモニウム最終章の実装にあわせたジョブ専用武器の最終上限解放や新ジョブ「黒猫道士」などなど、新たな追加要素の発表に会場内のボルテージはMAXに!

そして、新情報は2018年3月以降となる4周年の取り組みにも及びマグナ武器の更なる強化として【開発コード:「Magna II」】の実装が予定されていることが判明した。既存のマグナ武器の強化だけでなく、新マルチバトルとして「シヴァ」「エウロペ」「グリームニル」「ゴッドガード・ブローディア」の登場が予告されており、2018年のグラブルからも目が離せなくなりそうだ。これらの新情報については、別記事にて詳しく紹介していくので、そちらもお見逃しなく!

「グラブルフェス2017」レポート
1日目前編 1日目後編
2日目前編 2日目後編

グラブル特集 TOP

タイトル グランブルーファンタジー
ジャンル RPG
メーカー 株式会社Cygames
対応機種 iPhone / Android / PC
著作権 © Cygames, Inc.