お知らせ
TOPピックアップフジゲームス待望の新作『プレカトゥスの天秤』を先行プレイレビュー!(男子編)

フジゲームス待望の新作『プレカトゥスの天秤』を先行プレイレビュー!(男子編)

  • Pick up!

事前登録者数140万人超! 『オーディナル ストラータ』などで知られるフジゲームスが、本格マルチアングルRPG『プレカトゥスの天秤(以下、プレテン)』をまもなくリリース!

 

本作のウリは、単行本7冊分超の壮大なシナリオボリュームで贈る鉄と蒸気と銃のダークファンタジーの世界観、Rejetに所属する前田浩孝氏の繊細なタッチで描かれるキャラクター原案を元にしたグラフィックデザイン、そして、簡単・シンプルなバトルだが実はやりこみ要素のある育成システム。つまり、男性も女性も楽しめる仕組みとなっている。

 

そして今回、リリース前に本作をプレイする機会を得た。ゴリゴリのRPGでありながら、美麗なイラストを備えていることから、男女ともに支持を得られるのでは……と、当編集部は考えた次第。ということで、男子、女子の編集者それぞれの視点からのレポートをお送りする。

 

本稿では、男子視点からのレポートだ。主にバトルやストーリー、そして女性キャラクターについてまとめてみた。

 

【女子視点のレポート】
 

 

7つの国家それぞれの思惑が交錯するストーリー

オルディア大陸歴1910年、鉄と蒸気と銃の時代。産業革命によって世界は成功への道を辿る一方、急激な人口増加と資源不足という問題を抱えていた。さなか、次世代の新エネルギーとなりえる鉱石“マギカイト”が見つかり、その平和利用のために7つの国家が集い、国際会議を開く――というのが本作のプロローグ。

 

7つの国家は、ヴェルム帝国、オルディス連合王国、ジェリーダ皇国、パラディア群国、アルス=フォルマ共和国、リベル独立領、アマツ巫国。以下に各国の概要をまとめてみた。

 


【ヴェルム帝国】
2大強国のひとつ。150年前にオルディス連合王国から分離した軍事国家。軍備を機械化しており、皇帝に忠誠を誓う5つの師団を擁する。1910年4月に、オルディア大陸全土に対して宣戦布告を行う。


【オルディス連合王国】
2大強国のひとつ。伝統と富が集積する貴族国家。オルディア大陸の盟主国で、世襲貴族が強い力を持つ。長い歴史と高い文化水準を誇り、マギカイト鉱石の平和利用を掲げた国際会議を開いたが……。


【ジェリーダ皇国】
極寒の雪国。環境が厳しく、他国から狙われにくいため、長らく独立を保っている。資源不足と技術発展に遅れによる貧困問題は深刻で、民衆からは改革を望む声も多い。


【パラディア群国】
島々が集まった国で、各地で抑圧されていた民族が流れ着いて形成された。“五大ファミリー”が実権を握っており、生き延びるために危険性の高い武器取引を生業としている。


【アルス=フォルマ共和国】
オルディア大陸の商人連合を前身とする国で、各国の王族や貴族への融資などで独立を維持している。華やかな文化・芸術の裏で、虎視眈々と漁夫の利を狙うための陰謀が渦巻く。


【リベル独立領】
オルディス連合王国から独立したばかりの小国。高い鉱山の上には、塀で囲まれた研究都市がある。研究施設から発展したため、兵装・軍備は最新鋭のものが揃う。孤高の研究都市国家。


【アマツ巫国】
最果てにある東の国から移住してきた小さな島国。長年鎖国をしており、実態は不明な部分が多い。陰陽師と呼ばれる特殊な能力者や、“十二血族”を名乗る家系が存在する。

 

5人のキャラクターでバトル!

バトルには、5人のキャラクターで編成したチームで挑む。コストが存在しないのでつねに自由な編成が可能で、高レアリティのキャラクターを積極的に使えるのはうれしいところ。

編成のコツとしては、同じ属性のキャラクターで固めるのが一番。キャラクターは6つの属性に分かれており、火・風・水・土・光・闇のいずれかに属している。火は風に強く、風は土に強く、土は水に強く、水は火に強い。光と闇はお互いに強い関係にある。バトルに挑む前に敵の属性を確認して、有利になるチームを使うのが吉だ。

 

また、陣形によって各パラメータにバフがかかる。前衛2人の防御力がアップ、後衛2人の攻撃力がアップする「基本陣形」。前衛1人の攻撃力と防御力がアップ、後衛2人の攻撃力がアップする「攻撃陣形」。前衛3人の防御力がアップ、後衛1人の速さがアップする「防御陣形」。戦う相手に合わせて使い分ければ、攻略がグンと捗るぞ。なお、前衛は敵から狙われやすくなるので、防御力が高いキャラクターを配置しよう。

 

バトルはコマンド選択式。通常攻撃とスキルを駆使して戦うスマートな作りとなっている。敵を選択せずとも最適な行動をとってくれるので、非常にお手軽。

 

そしてターン経過によって「スキル」が、キャラクターの行動・相手からの被ダメージによってゲージが貯まると「SPスキル」が使用可能となる。特に強力なのが「SPスキル」で、広範囲にわたってダメージを与えるものは、多くの敵を巻き込むように使いたい。

 

 

また、オート機能および倍速機能も実装済み。バトルが苦手な人は、ぜひ利用しよう。特にシナリオバトルで使えば、サクサク進むので非常に便利! 物語に集中したい人にオススメだ。

 

そして、育成したパーティーの腕試しには、PvP(演習)機能が用意されている。「演習」から対戦相手を選んで戦おう。ポイントやメダルを貯めて、豪華報酬をゲット!

 

このキャラクターがオススメ!

プレイしている中で、やはりキャラクターに愛着が湧くというもの。筆者のオススメは、なんといってもアルス=フォルマ共和国の妖艶な薔薇、ラシェル=ベルティエ(CV:花澤香菜)です! ここでは、敬愛の念を込めて、“ラシェル様”とお呼びしましょう!

 

ラシェル様は、いわゆる女スパイで、危険な任務も楽しみながらこなす快楽主義者。そのボンテージチックな服装と、得物のムチも相まって、“女王様”な出で立ちも、ややMっ気のある筆者にはたまらないのであります。つまり踏まれたい。

 

ちなみに、一部のキャラクターは、プロフィール画面で原画も確認できるのですが、ラシェル様もその対象。Live2Dモデルとはまた違った表情を見せてくれます。勝気な表情も、美しい……。

 

そして! 諜報員として潜入する際の衣装Ver.もあったり。ポニーテールにまとめ上げた髪、加えてブラウスとタイトスカートの組み合わせがたまりません!

 


なお、アルス=フォルマ共和国は他にも美しい御仁が多く……。

生脚が魅惑的なヴィオラ(CV:西田望見)や、

露出度がグンバツなドレスを纏ったリディア(CV:名塚佳織)あたりが個人的にオススメです。

 

 


他にも7つの国それぞれに、女指揮官、戦闘狂、武装少女、お姫様、メイド、シスター、元ダンサー、バウンティハンター、教師、学生、忍者、陰陽師などなど、じつにバラエティ豊かな女性が揃っている。きっとアナタの趣味にヒットするコもいるハズ!

 

なお、ゲームを開始して、1分ほどで無料10連ガチャを回せる。いわゆるリセマラもカンタンなので、お気に入りのコが出るまで何度もチャレンジするのもアリだ。

 

男子視点のオススメポイント

美麗に描かれたキャラクターはもちろんのこと、特にオススメしたいポイントは、読み進めるごとに開放されるストーリー、これに尽きる。例えば、A国の出来事の裏では、実はB国は複雑な思惑で動いていた……という具合に、物語の別側面を楽しめるのが本作の醍醐味だ。

 

序盤は、大陸全土に向けて宣戦布告したヴェルム帝国が、槍の国ランケへと攻め入る様子が描かれる。

 

 

その途中で、オルディス連合王国の物語が解放。プロローグで語られた会議場爆破の裏側が綴られる。

物語を取り巻く登場人物たちも魅力タップリ。特に注目して欲しいのが、工学技士ながら前線へと駆り出されたリーンハルト(ヴェルム帝国)、幼き日の思いを胸に奮戦するアシュレイ(オルディス連合王国)の2人。それぞれ運命に翻弄され、苦悩するさまには、胸を打たれること必至だ。

 


以上、男子視点のプレイレポートでした。スマホゲーム好きの男子は、間違いなく楽しめるので、リリースされたら必ずプレイされたし!

 

なおゲームを始めると、黒いドレスが映える武装少女・ノエルがもらえます。CVは、“1000年に1人の美少女”といわれる橋本環奈!

 

 

『プレテン』はまもなくリリース! まずは公式サイトや公式Twitterをチェックして、楽しみに待とう。


公式サイト

 

公式Twitter
 

タイトル プレカトゥスの天秤
ジャンル 本格マルチアングルRPG
メーカー フジゲームス
対応機種 iPhone / Android
著作権 © Fuji Games, Inc.

プレカトゥスの天秤

Wow!総数 0

  • コミュニティ数 1 / 0名
  • コメント総数 0件

プレカトゥスの天秤 コミュニティ

プレカトゥスの天秤 の総合コミュニティです。質問・相談してみよう!
総コメント数 0
プレカトゥスの天秤 の総合コミュニティです。質問・相談してみよう!

プレカトゥスの天秤 ニュース

ページのトップへ戻る