App 総合情報サイト / アプリスタイルWeb

メニュー
TOPアズールレーン攻略まとめ → これを読めば新米脱却! 指揮官のいろは⑦

これを読めば新米脱却! 指揮官のいろは⑦

  • 12.18 17:00

 キャラクターの限界突破素材として使用する汎用型ブリと試作型ブリMKⅡ。特にSSRの限界突破に使う試作型ブリMKⅡは入手機会も少なめで不足しがち。今回はそんな各種ブリの入手方法をまとめたので、限界突破素材が足りずにキャラクターの育成が滞っているプレイヤーは一度確認してみてください。


■それぞれの交換所を更新タイミングにチェック


 各種ブリ、特に試作型ブリMKⅡの主な入手方法となるのがこちら。キャラクターを引退させて得られる勲章と引き換えにキャラクターを交換できる支援、演習で得られる戦果と引き換えにキャラクター、アイテムを得られる特別補給。このふたつはライナップ更新ごとに内容を確認するようにしましょう。そして、試作型ブリMKⅡがラインナップにある場合は急いで交換しておきましょう。

 それぞれ支援では勲章80、特別補給では戦果15000で交換可能なので、事前に準備しておくようにしましょう。


▲支援ではブリ以外にも、SSRキャラクターの交換も可能。どちらを優先して交換するかは手持ちの戦力と相談しよう。


▲特別補給は一定時間でラインナップが更新される他、ダイヤ20個を消費してすぐにラインナップを更新することも出来る。


■ウィークリー任務をこなそう


 試作型ブリMKⅡは週間任務でひとつ入手可能。その任務の内容は、他のウィークリー任務を10個達成するというもの。基本的には毎日プレイしていればクリア出来る内容ですが、万が一にも取り逃がさないように、達成状況はマメに確認を。

 また、この入手ルートは、1週間に1度とはいえ、ラインナップに出るかどうかはランダムな特別補給などとはちがい、確実に入手できる貴重な機会なので、毎週逃さずに入手しておきましょう。また、試作型ブリMKⅡの入手を目指してウィークリー任務をこなしていると、汎用型ブリも複数手に入るので、SR以下の育成も捗るはずです。

 この他にも確実な入手方法として、月間ログインボーナスと、各海域の4ステージ目をクリアした上で、作戦目標を3つ達成することが条件のサブ任務でも入手可能です。



▲試作型ブリMKⅡに比べて、汎用型ブリの入手可能量はかなり多め。


■集めたブリは何に使う?


 入手の難しいブリを、どのキャラクターに使っていくのか。これがまた難しい問題です。

 まずは戦力としてすぐに育てたいキャラクターや、お気に入りのキャラクターを優先するのがおすすめですが、その他に、特別補給でのみ入手できるサウスダコタとエルドリッジや、イベント期間が終わってしまった先行実装艦などの、入手方法が限られているキャラクターを優先して使う。という考え方もあります。

 ちなみにサウスダコタとエルドリッジは交換に必要な戦果が20000で、試作型ブリMKⅡの交換に必要な戦果は15000なので、エルドリッジとサウスダコタを複数交換しての限界突破はおすすめできません。


■汎用型ブリはレアにも使うべき?

 汎用型ブリはSRキャラクターだけでなく、SR以下、レアやノーマルのキャラクターの限界突破素材としても使用可能です。しかし、これらのキャラクターはドロップや建造でも比較的入手しやすいので、先行実装艦など、入手方法が限られているキャラクターや、とにかく急いで育成したい場合を除いては、同じキャラクターを素材にした限界突破がおすすめです。

 とはいえ、汎用型ブリは試作型ブリMKⅡに比べるとかなり入手しやすく、気付けば結構な数が溜まっていることもしばしば。手持ちの数に余裕がある場合は、時間短縮程度の感覚でサクサク使っていってしまってもいいかもしれません。


■同じSSRキャラが出たら素材にすべき?


 ブリを使わなくとも、同じキャラクターを素材にすれば限界突破は可能です。なので、同じSSRキャラクターを入手した場合は、それを素材とすべきかどうかで悩んだことがあるプレイヤーも多いはず。

 同じキャラクターとはいえ、別艦隊に組み込むことは出来ますし、入手確率も低い。それならブリで両方を育てる手もあるんじゃ? そう思う気持ちはわかります。しかし、特に『アズールレーン』を初めてすぐのプレイヤーにとって限界突破で上がる戦力は非常に貴重。さらにその限界突破に使用するブリの入手は、これまで説明してきたように簡単ではありません。これらの理由から、基本的には同じキャラクターは入手できたら限界突破素材にしていくといいでしょう。

アズールレーン

タイトル アズールレーン
ジャンル シューティングゲーム
メーカー 株式会社Yostar
対応機種 iOS/Android
著作権 アズールレーン