TOPキングダムオブヒーロー(キンヒロ) 攻略まとめWiki → 【キングダムオブヒーロー(キンヒロ)】天界の兵器庫 攻略のコツ

【キングダムオブヒーロー(キンヒロ)】天界の兵器庫 攻略のコツ

本ページでは、『キングダムオブヒーロー』(キンヒロ)のルーンダンジョン「天界の兵器庫」の攻略情報をまとめました。攻略におすすめの英雄を記載しています。

※順次英雄データを追加していきます

※光・闇の星5英雄は、調査不足のため外しています

キングダムオブヒーロー攻略 TOP

天界の兵器庫基本情報

天界の兵器庫は1F~10Fまで階層があり、どの階層もWave2まで存在します。

入手できるルーンは以下のとおりです。

・地震ルーン
・盤石ルーン
・精密ルーン
・抵抗ルーン
・反撃ルーン

アンゲロスZEROの基本情報

スキル名 スキル効果
エネルギーブラスト 充電されたエネルギーで範囲攻撃
対象を後方に1マス押し出し
1ターンの間気絶させる

エネルギーチャージ

エネルギーをチャージ
1ターンの間自身が攻撃力アップ
周囲の敵にダメージを与える
[Cool Time:1ターン]

ウェポンシステムオンライン

全ての敵に5ターンの間
防御カダウンを付与
1ターンの間自身が速度アップ
[Cool Time:2ターン]

パターン解析モード

敵の攻撃を事前に予測し
受けるダメージを最大HPの
10%以下に抑える

アンゲロスZEROの特徴

ボスのアンゲロスZEROは以下の特徴を持ちます。

・「エネルギーブラスト」の威力が高くクリティカルで被弾するなら即死する恐れあり
・行動順が決まっており、「ウェポンシステムオンライン」→「エネルギーチャージ」→「エネルギーブラスト」の順番で攻撃してくる
・バフ強奪、攻撃デバフ、攻撃精度低下、味方のデバフ解除などが有効
・雑魚の攻撃力は低めですが、防御デバフに注意が必要
・10Fのボスは木属性のため、火属性パーティでの攻略が望ましい

行動パターンはシンプルなため、対策をたてられる英雄を用意できればオートでも周回可能です。

「パターン解析モード」の効果で与えられるダメージに上限があり、大ダメージで削るよりも耐久面のステータスを強化するほうが安定します。

星5英雄

英雄名 おすすめポイント

ベルゼビュート

高い耐久力からアンゲロスZEROの「エネルギーブラスト」を耐えやすい英雄の1体。

周りの雑魚を倒した後、ボスの体力が残り僅かのタイミングでの事故を防ぐのに有効です。

火力面では物足りない部分があり、ボスに挑発が効かないためデコイとしても使えません。

火力パーティで攻めたときの最後のひと押しに使いましょう。


イフリート

アンゲロスZERO本体には、「パターン解析モード」のパッシブ効果で受けるダメージの上限があるため、どちらかと言えば周りの雑魚刈りに有効な英雄。

パッシブは、持続ダメージに影響しないため、持続ダメージを重心とした戦いでも頼りになります。


ホタル

リーダースキル兼雑魚刈りをメインに活躍する英雄。

雑魚への足止めとして有効な「打ち上げ花火」「スターマイン」の2種類は上手くあたると一方的な攻撃チャンスを作れます。

雑魚から受ける防御デバフは事故の元になりやすいため素早く討伐出来る点が魅力です。


リリス

アンゲロスZEROの行動を遅らせつつ、味方の行動ゲージアップが非常に有効。味方のデバフ解除が間に合わない・バフ強奪が間に合わない等の事故を大きく防いでくれます。

アタッカーとしても最低限必要なダメージは与えられるため、攻撃とサポートのバランスが良く余った1枠を埋めるのに有効です。

速度低下やゲージダウンが行えるパーティ編成をする場合に有効ですが、アンゲロスZEROの場合速度が高く、速度バフまで使ってくるためゲージダウンで固めるのは難しくなります。


バニー

スキル1・2ともにバフを解除できるため、アンゲロスZEROの攻撃バフ・速度バフを強奪することが可能。
雑魚のダメージ反射なども奪えるため、デバフ的中の数字が重要です。

火属性でデバフ強奪が出来る英雄は珍しく、「エネルギーチャージ」の後に強奪すると、「エネルギーブラスト」での全滅を防ぐ手段となります。


ジャフラ

「エネルギーブラスト」対策になる攻撃デバフを狙える「衰退の音色」が強力で、大幅に事故を減らしてくれます。

「活力の音色」で味方のバフを延長するのも有効で、アスタロトの回復バフなどを延長することで足りない回復量を補いましょう。

回復役・デバッファー・バフ役に加え、リーダースキルも持っているため、パーティの足りない要素を埋めるのに活躍します。


アスタロト

調合で用意できるアタッカー寄りの回復役。「生命力吸収」で味方全体に回復バフを撒けるため「AIによる回復事故」が起きにくい点が魅力です。

自身のHPが低めのため、アンゲロスZERO戦では体力を伸ばせるルーンを6番ルーンに挿しておくと事故死を避けれる場面が増えます。


イングヴェイ

一言でまとめると最強の盾役です。アンゲロスZEROや周りの雑魚敵が行う防御デバフを相手に押し付けるため、デバッファーとしても活躍します。

イングヴェイ以外の味方を火属性で固めると、自然とイングヴェイに攻撃が集中するため、他の味方英雄が行動しやすくなります。

耐久に自信があれば投入したい1体です。


プレイオネ

相手への防御力ダウン・バフ解除とアンゲロスZERO戦で非常に強力な英雄。

攻撃面に優れている一方、木属性のため、パーティ編成次第では攻撃を集中して受けやすく耐久面でのフォローが必要になります。

「エネルギーブラスト」の一撃を耐えることが難しいので、それまでに何処まで仕事をできるかが重要です。


メリー

調合で用意できる優秀なデバッファー兼アタッカー。

すべての攻撃時に60%の確率でバフを解除できるため、バフ剥がしに有効。

「霊魂爆発」では、相手に大ダメージを与えつつ味方のクールタイム短縮サポートができるため、場面を選ばず活躍します。


デメテル

リーダー候補であり、デバフ解除兼デコイができる英雄。

ホタルを所持している場合、火属性で固めたパーティはホタルの方が有効ですが、他の属性との混合にする場合デメテルをリーダーにするのが有効です。

デメテル1体以外は火属性で固めると、敵の攻撃をデメテルに誘導できるため耐久面の不安な味方も強引に採用することが可能です。


ラクシュミ

デバフ解除・回復・速度ダウン・防御バフと耐久面で優秀な回復役です。

「浄化の舞」で味方の防御力を強化できるため「エネルギーブラスト」での全滅を大きく防いでくれます。

パッシブスキルの「竜族の生命力」はそのままでは扱いづらいですがアスタロトと組ませる場合に真価を発揮します。

星4英雄

英雄名 おすすめポイント

カリギュラ

カリギュラはスキル1がクリティカルヒット時に攻撃力をダウンさせます。

攻撃力ダウン以外はあまり魅力的とは言えませんが、安定して攻撃デバフを与えられるのは安定周回に繋がります。


ムスペル

ムスペルは雑魚処理専門となります。ボスのパッシブスキルの効果でボス戦ではいまいち活躍できません。

ボスの「エネルギーブラスト」発動前に雑魚敵を処理できる点とリーダースキルの攻撃力アップが頼りになります。


シエナ

相手への防御力ダウンのサポートと、火属性の攻撃速度アップのリーダースキルが強力です。

打たれ弱く、攻撃範囲も単体攻撃専門のため回復によるサポートをこまめに行う必要があります。


アモン

優秀な回復役であり、「炭酸泉」の効果でダメージ反射も狙える便利な英雄。

他のキャラと違って、「温泉の効能」の効果で受けるダメージの上限が決まっています。

即死することが無いため味方のアタッカーとアモンが生き残ると勝利まであと僅かです。


ウルズ

敵全体に速度デバフを掛ける便利な英雄。ファフニールと違って周りの雑魚が強い点と、属性相性の問題でフリートとも噛み合わないため優先度はやや落ちます。それでもリリスやメリーなど、組み合わせてゲージダウンを中心とする戦い方が可能です。


テイアー

デバフメインとなる戦い方になりますが、「感染」の効果で相手に持続ダメージを押し付けることができます。

持続ダメージはアンゲロスZEROの「パターン解析モード」のダメージ上限とは別扱いのため、防御デバフの押し付けができて優秀です。

天界の兵器庫の立ち回り

1マップ目の雑魚戦はここまでこれるプレイヤーにとっては難しくありません。本番はボスマップのアンゲロスとの戦いです。

ボスが「ウェポンシステムオンライン」を使用すると、次のターンに必ず「エネルギーブラスト」を行ってきます。

対策なしに受けると即死するため、味方のデバフ解除・アンゲロスZEROへのバフ解除・攻撃デバフの3点のうち2点以上を決められると生存率が大幅に上昇します。

編成例

パーティ編成 編成理由

雑魚敵は無視してボスに火力を集中する構成です。

火属性で固めているパーティの中で唯一デメテルだけが木属性なので、敵から攻撃を受けやすい状態です。

「エネルギーブラスト」の発動ターン時、相手の攻撃バフが解除か防御デバフを回復できていれば攻撃に耐えることも可能になります。

バフ・デバフの解除が失敗した場合も、デメテルから味方の英雄を離しておけば3体生き残り、残ったボスの体力を削れば勝てます。

タンク役の枠をイングヴェイにすることで硬さに重点を置いてます。

敵のAIの攻撃優先度は、防御力ダウン状態の得意属性>防御力ダウン状態の相性普通の相手>通常時の得意属性>通常時の相性普通の相手となります。

イングヴェイは、敵からの防御デバフを押し付けるため、火属性でも防御ダウンを受けると集中攻撃を受ける危険性があります。

火属性英雄へのデバフにさえ注意すれば、生存能力が極めて高く安定して周回しやすいです。

ジャフラの攻撃力ダウンデバフを中心に組んだパーティです。

リーダースキルの防御アップと攻撃力ダウンで「エネルギーブラスト」の攻撃を耐えることを目的にしています。

パーティ全体が火属性のためタンク役となる挑発要員がいませんが、ボスの攻撃以外は誰で受けても耐えられるため問題ありません。

アスタロトの「生命力吸収」をジャフラの「活力の音色」で延長することでパーティ全体の回復量を大きく向上させることができます。

キングダムオブヒーロー関連記事

キングダムオブヒーロー 攻略Wiki TOP

キングダムオブヒーロー

タイトル キングダムオブヒーロー
ジャンル タクティクスバトルRPG
メーカー NEOWIZ
対応機種 iPhone / Android
著作権 ©NEOWIZ All rights reserved.

キングダムオブヒーロー

Good!総数 0

  • コミュニティ数 1 / 名
  • コメント総数 6件

キングダムオブヒーロー コミュニティ

総コメント数 2
プレイオネ、ホタル、メリー 誰から鍛えるべきか。。。 保持してる星6 イフリート、フリート、アスタロ…
【キングダムオブヒーロー(キンヒロ)】ギルド募集掲示板
総コメント数 4
ギルドひなたぼっこはギルメン募集しています(*´ω`*) チャットやギルド大戦一緒に楽しみませんか? 初心…
ページのトップへ戻る